訪問美容師

訪問美容でブログ集客!居宅のお客様はどれぐらい問い合わせが来るのか!?

〜この記事でわかること〜

✔️訪問美容師で居宅のお客様を獲得する方法

✔️訪問美容師のブログで集客はできるのか!?

美容師
美容師

訪問美容でお客様を獲得するためには施設への営業と居宅の方へのアプローチが必要になってきます!

今回はブログを使って居宅のお客様をどれぐらい獲得していくことができるのか解説していきますね!

 

僕は居宅のお客様と施設様のどちらにもお伺いさせて頂いて施術をさせて頂いております!

そしてどちらのお客様を獲得する方がいいのか?

居宅と施設様のお客様ではどう違うのか?

居宅のお客様をどうやって獲得するのか?

 

訪問美容に関して情報を発信している方が少ないだけに悩んでいる方は多いと思いますし、僕もそのうちの1人です。

 

僕の経験談で少しでも多くの方の参考になれば嬉しく思います。

 

本記事では訪問美容を始めようと考えている方にとって参考になる部分があると思いますので、ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

 

〜この記事で解説することは2つ〜

訪問美容のお客様は2通りいます

個人で活動する場合は居宅の方の獲得は必須です

広告

訪問美容のお客様

訪問美容を始めるにあたってどのようにお客様を獲得して行けばいいのか悩んでいる方は多いと思います!

そしてお客様は大きく分けて2通りいらっしゃいます。

 

訪問美容のお客様

  • 施設のご利用者様
  • 居宅で美容室に行くことが難しいお客様

 

どちらのお客様を獲得する方がいいのかということなのですが、これは施設様で施術をさせて頂く方が儲かります。

 

施設様に訪問させて頂く場合ですと、居宅の方に比べて安く施術をすることがほとんどです。

しかし人数を多く担当させて頂けるので短時間・1箇所である程度の金額を稼ぐことができます!

 

そして安定的に売り上げを確保することができるのは大きなメリット!

しかし個人でする場合はそんなにたくさんの施設様を獲得することは難しいです。

 

なのでその隙間を居宅のお客様で埋めることで売り上げを安定させたり、無駄な時間を減らすことができます!

もちろん施設に営業をすることが得意な方は施設様だけでも問題ないと思います。

 

しかし営業が苦手な方は特に居宅の方の獲得に力を入れた方が安定させることができると思いますよ!

広告

居宅のお客様を獲得する方法

居宅のお客様を獲得する方法は2つ!

  • ケアマネに紹介してもらう
  • サイト・ブログで宣伝する
  • ポータルサイトを使う
広告

ケアマネに紹介してもらう

これは営業に似ているのですが、色々な事業所や地域包括支援センターに出向いてチラシなどをお渡して自分の活動を宣伝することです。

 

自分の訪問美容の活動の宣伝をしないことには誰も知らないし紹介もしてもらえません。

なのでチラシを作るか注文して作ってもらって、それを使って挨拶に出向きます!

 

地域包括支援センターでは営業と違って嫌な顔をされることはないので、営業が苦手な人でもハードルは低めです。

気軽にお伺いさせて頂いて、チラシを渡して自分の活動や思いをしっかりとお伝えしましょう!

 

しかし地域包括支援センターだからと言ってたくさんの方を紹介してくれるわけではありません。

僕が挨拶に行った時に聞いたのですが、訪問美容の問い合わせは少ないです。

1〜2ヶ月に1件の問い合わせがあるかないかぐらいだと。

 

期待はしすぎないようにして、まずは知ってもらうという気持ちで宣伝しましょう。

 

僕はチラシは自分で作りました。

【無料で名刺・チラシ作成】フリーランス訪問美容師の経費削減

チラシを自分で作ることが難しいと感じる人は『ラスクル』で安く作ることができますよ。

自分にあったデザインを見つけたい人は『ココナラ』で探してみるのもありです。

広告

サイト・ブログで宣伝する

在宅のお客様を獲得するには自分のサイトを持つのが1番です!

訪問美容では『高齢の方』が対象でネットを見ないと考える人が多いと思います。

 

しかし高齢の方でもネットを使う人が増えており、自分で見つけて電話をしてくれたりすることも多いです。

そして居宅のお客様は高齢者だけでなくて『精神障害』などで美容室に行くことが難しい若いお客様も多いのです!

なのでご自分で見つけて予約してくれる方も多くいます。

 

そして自分で探さなくても身内・家族が見つけてくれたりと、ご本人様以外の方からのご予約もあります!

 

僕が居宅のお客様の獲得はほとんどネット・ブログからで、1番効果を感じております。

またケアマネの方がネットを見て在宅の方を紹介してくれることがあるので、個人で訪問美容をする場合は必ずネット・ブログを持っておく方がいいと思います。

 

広告

ポータルサイトを使う

ポータルサイトを活用するのもありです!

しかしホットペッパーのように思っているような効果は少なくて、載せているからと言って問い合わせが来るものでもないです。

 

少しの認知を広げるといった気持ちで使うといいと思いますよ!

 

これらは無料で使うことができるポータルサイトで、一応僕も登録しています!

この中なら『【エキテン】』が1番効果があるかも?ってぐらいですね。

 

あまり効果を感じてはいないですが、認知を広げるのとないよりあった方がいいかな?ぐらいの気持ちで使ってますね。

※Ribeeは有料プランもあります。

 

PayPay』にもサービスの検索機能があるので、一応登録しました。

今後はどんどん幅広いサービスの展開があると思っています。

 

ポータルサイトよりも『Googleマップ』の方が効果を感じていますね。

Googleマップなら地域で『訪問美容』を検索した時に出てきやすくて、見つけてもらいやすいのでおすすめです!

 

しかしサイトの様にどんなサービスなのか?

どんな人がやっているのか?

など、詳しい内容を見てもらうことができないので『Googleマップ』で見つけてもらって自分のサイトに飛んでもらうことがより詳しく見てもらう!

と言った流れが1番いいと思いますよ!

広告

自分のサイトで居宅のお客様はどれぐらい獲得できるのか?

自分のホームページを持っていることが『居宅のお客様』の獲得に1番効果的と書きましたが、実際にどれぐらいの効果があるのか気になるところですよね。

 

1つ言っておきたいのが『自分のホームページ』を持っているからといってすぐにたくさん問い合わせが来るわけではありません。

 

自分のホームページを開設するとネットに馴染むのに時間がかかります。

これはGoogleが『このサイトはどんなサイトだ?良質なサイトなのか?』これらを判断するのに時間がかかるからです。

 

このGoogleにお馴染むのに約3ヶ月はかかると思っておくといいでしょう。

もちろん色々なやり方があるのでもっと早く馴染ませたり、逆にもっと時間がかかることもありますよ。

 

では自分のサイト作って時間が経つのを待っておくだけでいいのかというと、そんなことはありません。

常に新しい情報を更新しないと、Googleは『何も更新されていないサイト』と判断されてしまってネットに馴染むのに時間がかかってしまいます。

 

なので普段の施術や情報など、自分の活動を定期的に更新することが大切です。

広告

自分のサイトを持って1〜2ヶ月

まず自分のサイトを持って1〜2ヶ月間でどれぐらいの問い合わせがあったのかというと『2〜3件』です。

ほとんど効果を感じなかったですね。

 

この『1〜2ヶ月』の間はネットに馴染ませることが重要だと思っていたので、記事を更新しながらGoogleマップに力を入れていました。

Googleマップに登録をすることで『Googleマイビジネス』と言うものを使うことができて『写真』『活動情報』『口コミ』などを使うことができます。

 

この『Googleマップ・マイビジネス』の機能のフル活用をして、サイトに飛んでもらうようにしました。

その甲斐あってサイトを作って1〜2ヶ月で2〜3件の問い合わせをもらうことができました!

 

少なく感じるかもしれませんが、自分で集客をすることは簡単ではないし甘くありません。

 

広告

自分のサイトを持って3〜4ヶ月

そしてサイトを持って3〜4ヶ月たった頃に徐々に問い合わせが増えてきました!

もちろん問い合わせがない時からサイトの情報・ブログなど、活動に関してどんどん更新していました。

大体月に20記事以上は更新していましたよ。

 

その甲斐あって3ヶ月目の末ぐらいから問い合わせが増えてきて、4ヶ月目には『月に10件』ほどの問い合わせが来るようになりました。

10件では少ないかもしれないですが、これがコツコツ溜まってリピーター様が増えて行くことで予約が埋まって忙しくなります。

 

自分で集客ができるようになることで、顧客は増えて行くしかありません。

※増えていかないのはリピーターしていないということなので、サービスの見直しが必要です。

 

ここから先はしっかりとサイト運営をすることで毎月10件前後の問い合わせがあり、多い時には15件以上の問い合わせが来ています。

 

居宅のお客様は施設様に比べると1箇所での単価は低いかもしれないですが、隙間を埋めたり時間の融通が効きやすいです。

 

自分の訪問美容の売り上げを上げて行くのには凄く大切部分なので、自分のサイト運営には力を入れることがおすすめですよ!

広告

個人の訪問美容は在宅を獲得しよう

正直『居宅のお客様』の獲得は簡単です。

施設様の様に『すでに入っている訪問美容』がありません。

 

ネット上で見つけてもらうことで予約をしてもらうことができて、よっぽどのことがないかぎり失客はありません。

色々な人に自分の家を出入りされるのも嫌だし、知っている人の方が安心しますよね。

 

在宅のお客様を獲得するのにサイトを作って馴染ませて時間はかかりますが、施設様に行って営業をしても時間はかかります。

 

すぐに決めるわけでもないし、現在利用している訪問美容との兼ね合いもあるので営業してから2〜3ヶ月以上先に連絡があることも普通です。

 

なのでどちらにしてお客様の獲得には時間がかかるので、どちらも並行して活動するのがおすすめです。

サイト運営も営業もすぐに効果が出るわけでもないし時間がかかって諦めてしまいたくなる活動です。

 

僕もどちらも嫌になって諦めそうになったことなんて何回もあります。

しかし『ただ諦めない。ただ続ける』

これができれば何かしら変化を感じる時はきます。

 

変化を感じれるようになれば少し軌道に乗るスピード感は早くなり、どんどん加速します。

ぜひ諦めずに活動して下さいね!

僕もまだまだで試行錯誤しながら頑張っています。

 

また何かの気づきがあれば記事にしていって、少しでも役に立てるように

誰かの励みになるように頑張りますね。

 

広告