ブログ運営

フリーランス美容師は副業をしないと怖い。複数から収入源の必要性

〜この記事でわかること〜

✔️フリーランスで副業が必要な理由【個人的な考え】

✔️フリーランスはブログがおすすめな理由

✔️フリーランスをしている人の複業の紹介

美容師
美容師

僕はフリーランス訪問美容師の個人事業主です。

雇われ美容師→フリーランス美容師→フリーランス訪問美容師

これらの経験からフリーランスは雇われている頃よりも保証が少なく、副業をすることを強くおすすめします。

 

僕は18歳の高校を卒業した時から美容師を始めて、通信で美容学校に通っていました。

フリーランスで個人事業主になったのは26〜7歳ぐらいの頃です。

 

なので「雇われ」と「フリーランス」のどちらもそれなりの期間を経験しており、どちらのメリット・デメリットをある程度わかっているつもりです。

 

これらの経緯から感じたことは「年齢を重ねるごとに補償のなさが不安になる」ということです。

そして僕がそんな不安を解消するために初めたのが「副業」をして複数の収入源を作るということです。

 

本記事では美容師に限らず、色々な仕事をしている方にとって参考になる部分があると思いますので、ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

 

〜この記事で解説することは3つ〜

フリーランスでは会社員よりも補償が少ない

フリーランスで副業・複業をした方がいい理由

フリーランスの不安は経験とスキルで乗り越えられる

広告

フリーランス美容師は副業【複業】をした方がいい

 

フリーランスの美容師は副業をした方がいい理由としては「保証がない」ことです。

誰もがわかっていることかもしれませんが、フリーランスで仕事をするということはそういうことです。

 

会社員にはある色々な保証を取っ払うことで、手元に残せるお金を多くできる可能性があるのがフリーランスです。

もちろん時間的な利点もありますが、そこはひとまず置いておきます。

 

広告

急な体調不良や事故

フリーランス美容師やそれ以外のフリーランスで仕事をしている方。

フリーランスなら誰もがそうですが、代わりがいないのです。

 

会社員をしていて、急に熱が出て体調が悪くなった場合や事故で仕事にいけなくなった場合は代わりに仕事をしてくれる人がいて休ませてもらうことができますよね。

そんな休みも保険や有給などを使って給料がなくなることはありません。

 

しかしフリーランスで仕事をしている場合はそうはいきません。

 

体調が悪い場合で、本当に仕事ができない。

僕の場合なら訪問先に連絡を入れて予約日をずらしてもらうことができるかもしれません。

しかし収入は0になり、しんどくても自分で連絡を入れる必要があります。

 

そして最も危ういのが事故。

訪問途中など、事故に巻き込まれたりすると連絡もできなくて迷惑をかけてしまう。

そして収入は0。

さらに治療費や入院費など。。。

 

広告

全て自分

個人で仕事をするということは、なんの保証もなくて誰も手伝ってくれないのです。

 

上記に書いたように、事故に巻き込まれるというのは「最悪の事態」です。

お客様にも迷惑をかけ、収入はなくなり、支払いが増え、怪我をするという。

 

しかし会社員なら「誰かが連絡をしてくれる」「保険・有給で給料はもらえる」「労災で治療費負担」など、たくさんある問題のほとんどを解決してくるのです。

 

僕自身はそのようなトラブルや体調不良で迷惑をかけたこおはありませんが、常に最悪の事態を考えておかないといけないのです。

 

そんなたくさんの問題を少しでも減らすことは、フリーランスで仕事をする上で凄く重要なことなのです。

 

広告

フリーランス美容師は副業が必須

 

先ほども書いたように「最悪の事態」に備えるためにも副業は凄くおすすめなのです。

そんな中でも「ブログ」を運営することが個人的には1番おすすめですね。

 

美容師などの、自分が労働してお金を稼ぐということは比較的早くお金を稼ぐことができます。

なので、まずフリーランスとして仕事をする場合に「自分が労働=動く」仕事がしやすいのです。

それは生活もあるので、即金性の高い仕事を選んでしまうのは仕方がないし正しい選択であるとも思います。

 

しかしそれだけでは駄目なのです。

自分が動けなくなった時に収入がなくなってしまうからです。

 

自分のブログをすぐに作ってみたい方はこちら

【簡単すぎる!】ブログ初心者はエックスサーバーのクイックスタート

広告

副業はブログがおすすな理由

 

ブログは労働する収入を得るよりも時間がかかってしまいます。

しかし1度作ってしまうことで、動けなくなっても収入が入ってくる見込みができるのです。

 

これは先程の「最悪の事態」で起きる「収入がなくなる」という問題を解決することができます。

さらに収入が複数になって増えることで、治療などの費用も貯蓄しやすくなるのです。

 

ブログを作って収益化することができれば「最悪の事態」の大きな問題を2つも解決することができるのです。

 

なので個人的に思うのは、フリーランスで仕事を始める場合orしている場合は「労働収入」以外に「不労働収入」を作っておくことはかなり重要です。

ブログは収益化さえしてしまえば「不労働収入」ほどではなくても、ある程度触らなくても収入が無くなることはほとんどないのです。

 

広告

僕が副業にブログを選んだ理由

僕が副業にブログを選んだ理由は「労働収入」+「不労働収入」が欲しかったのもあるのですが、それ以外にも理由があります。

 

不労働収入なら「ユーチューブ」や「不動産投資」もあります。

しかし、ずっと喋っていることができないし、そんなに頭の回転が早くありません。

不動産なんて借金や高額のリスクを背負いたくない。

 

ブログなら1記事1記事に時間をかけることができるので、頭の回転の早さは関係ない。

ゆっくりと時間をかけて1記事を書くことができるし、ゆっくりと考えながら書くことができる。

 

そしてワードプレスでブログを立ち上げても年間で1万円程度。月々1,000円ほどなのでリスクはなし。

リスクがなく始めることができて、初期費用もほとんどかからないので最適だと思いました。

 

広告

ブログを書き始めた当初

最初はなんて書いたらいいのかわかりませんでした。

1記事に4〜5時間は当たり前。

※今でもそれぐらいかかることもありますが。。。

 

色々な人のTwitterを見ていて

「半年で6桁の収益達成!」「収益が7桁に乗りました!」

そんな猛者はたくさんいます。

 

そんな猛者みたいに文才もなく、頭もよくない。

現実味が湧かなかったのです。

 

そんなTwitterの片隅で

「1年続けてやっと5桁の収益が出ました!」

「3年にしてやっと6桁の収益が出ました!」

時間もかかっているし、猛者ほどの収益を上がれているわけではない。

 

しかし、文才などがなくても、続けることで上達もしてくるしいつか必ず成果が出る!

そう思えたのです。

 

僕は昔から飛び抜けた成果を出せたことはありません。

学校の勉強でも、美容師を始めてからでも。

けど投げやりになって諦めることや適当にすることはありませんでした。

 

勉強が苦手でテスト期間に入って毎日参考書などで勉強しましたが大体30点前後。

思いっきり赤点。サボることなく勉強をしても要領の悪い僕に成果を出すことはできませんでした。

けど諦めることなく勉強は凄くしたし、提出物は必ず出していました。

 

美容師も不器用で他の人よりも技術が遅れていても毎日練習をしました。

スタイリストになってから中々お客さんがつかなくても、接客・コミニュケーション・サービスなどを見直しなんとか満足してもらえるようにしました。

 

そんな賢くもないし、遠回りをしてしまって要領の悪い僕は

「ただ諦めない」「コツコツ積み上げていく」

そんなことができる人間だと信じてブログを始めました。

 

広告

ブログを続けた結果

ブログの最初の収益は「数円」

2〜3ヶ月ほどで発生した最初の収益は凄く嬉しかったです。

 

しかし、1年続けた結果「収益2,000〜3,000円」

思うような結果が出なくて

「才能がない」

「向いていないのかも」

そんなことを思いました。

 

けど諦めの悪い僕は辞めずに続けることにしました。

1年で1万円程度の出費。

それぐらい無くしたと思ってもいい!

 

そんな気持ちでブログを続け、書き始めて1年4ヶ月頃に「1万円」の収益。

5桁の収益を達成できました!

諦めなければできる。

そう確信しました。

 

そして1年10ヶ月頃に「10万円」の収益。

6桁に乗ったのです。

 

諦めなくてよかった。

コツコツ続けることは無駄ではない。

それからブログをやめようと思わなくなり、今では3つのサイトを運営しています。

 

凡人で大きな成果をあげることはできなくても、少しの成果なら出すことができる。

 

広告

ブログは誰にでもできる

こんな要領の悪い僕でも6桁という成果を出すことができました。

ブログは続けることで「誰でも成果を出せる」

ハッキリとそういえます!

 

ゆっくりでも頑張らなくてもいい。

ただ続けるだけ。それだけで成果を出して収入を増やすことができるのです。

 

フリーランスは不安定で保証もありませんが、自分の頑張りや工夫次第でなんとかできます。

 

そしてフリーランス以外の方にもブログはおすすめです。

中々上がらない給料。いつ倒産・リストラになるのかわからない会社員。

 

年金ももらえるか分からないと言われている状態で、不安じゃない人はあまりいません。

そんな不安の気持ちがある人は皆がブログを始めることに凄くメリットがあると思いますよ。

 

広告

フリーランスの副業はブログ以外にも

僕は複業に「ブログ」をおすすめしています。

それはリスクなく誰でも簡単にすぐに始めることができるからです。

 

しかし、自分にはブログは向いていないと思う場合

必ずしもブログである必要はなくて、自分の得意なことや好きなことでいいと思いますよ。

 

僕は色々な人の話を聞いて、複業には色々なことがあることを知りました。

 

広告

鋏の研ぎ師+ジーンズ販売

僕が美容師で使う鋏を研いでくれる「研ぎ師さん」はフリーランスの個人事業主なんです。

1本の鋏を研いでもらうのに2,000円かかります。

それを色々な地域で移動しながら回っているのですが、どう思いますか?

 

何十分〜1時間以上の移動をして研いでくれるのに安すぎませんか?

時間単価にするとかなり低い時給になってしまいますよね?

 

鋏を研ぐ金額も業界で出来上がっていて、料金をあげることができないみたいです。

聞いたところ「研ぎ師だけでは食べていけない」と言ってました。

 

ではどうしているのか?

ジーンズを作って販売しているそうなんです。

 

凄いですよね。

ジーンズを自分で作っている人は初めて聞いたのでびっくりしました。

 

ジーンズが好きで、ミシンを50台以上持っているとか。

1つ1つのミシンは違う役割があるみたいで、かなりこだわって作っているそうです。

 

その作ったジーンズをお店に置いてもらうことで、収入を増やしているみたいです。

僕にはない発想で凄く面白かったです。

 

広告

映像+Wedデザイン

美容師のお客様のなのですが、映像関係の仕事をフリーランスの個人事業主でしています。

正直映像のことはわかりません。笑

 

イベントやライブ関係の仕事をしたり、アーティストの仕事のお手伝いをしているそうです。

アーティストと言っても有名な方ばかりではなくて、飲食店やレストランなどで演奏したりする方もプロのアーティストで知らないだけでたくさんいらっしゃるそうです。

 

そんな方のサポート的なお仕事をしているそうなのですが「コロナ禍」で仕事が激減。

ほとんど仕事がなくなってそうです。

 

そんな時の「Webデザイン」の仕事をしていたそうです。

フリーランスをしていると色々なところで繋がりができて、みんなで仕事を振り合って厳しい現状を乗り越えたと言っていました。

 

これは「労働+労働」になるかもしれませんが、たくさんの役立つ「スキル」を持っておくことで工夫できるということなんです。

 

もしこれが会社員の方ならどんなに経営状況が悪くても「給料」はもらえるかもしれません。

しかし、経営状況が悪くなって会社がなくなったら?リストラ候補に上がってしまったら?

自分の仕事以外の役立つ「スキル」を持っておくことで、すぐに新しい仕事ができるということなんですよ。

これもまた「最悪の状況」を解決できる手段の1つです。

 

広告

リサイクルショップ+何でも屋+ブログ

これは友達の話なのですが、個人でリサイクルショップをしている個人事業主です。

リサイクルショップと言っても、店舗を構えたりせずに倉庫を借りて取りに来てもらったり郵送をしているのです。

 

いくつかのショッピングサイトに掲載して、購入があれば送ると言ったやり方で維持費を少なくして堅実の経営をしています。

そして色々な方と繋がりを持って幅広く活動しているのです。

 

遺品整理の方には、処分する家電・家具などを引き取って安く仕入れor無料で仕入れて綺麗にして販売するのです。

そうすることで販売する商品の利益率を高くしているのです。

 

何でも屋の方には、共同で大掛かりな草むしりや大量の空き缶の処分など。

1人ではできない作業の時にお互いに助け合って仕事を振り合うといった感じです。

 

不動産の方には、管理しているマンション全室の「エアコン」「テレビ」「電子レンジ」などの設置と提供をしています。

全室任せてもらう代わりに安く提供してるとか。

そんなマンションをいくつも任せてもらっているようです。

 

人付き合いが上手で皆に頼りにされているところは本当に尊敬します。

たまに何をしているのか人なのか分からなくなるぐらいですが。笑

 

そしてブログ運営もしています。

ブログには「リサイクルショップ」の豆知識や商品を乗せて、収益化+リサイクルショップの商品の購入に繋げています。

 

そして不動産などの業者にもアプローチをするような記事を書いており、問い合わせをもらってマンションの部屋に家電などを提供しています。

 

ブログを運営していることは「本業」にも生かすことができます。

リサイクルショップなら商品の購入。

美容師ならお客様の集客。

 

ブログの収益化以外にも凄く有益な活動をすることができるのです。

 

広告

フリーランスの副業は幅が広い

フリーランス美容師とは関係のない仕事のことを書きましたが、働き方は本当に多様です。

僕はフリーランスの仕事+ブログをおすすめしていますが、自分の得意なことややりたいことがあるならそれでいいと思います。

 

上記で書いたフリーランスの方々は、自分の好きな仕事しかしていません。

本当に楽しそうに仕事をしてる方ばかりです。

 

しかし、皆したいことだけをしてきたわけではないのです。

たくさんのやりたくないことや失敗を繰り返して見つけた仕事なんです。

 

色々なことをやり続けることで、自分の好きなしたいことだけが残って言ったということなんですよ。

 

フリーランスをしていると「保証」「保険」「安心」などがなくて不安ということはつきものですが、色々な経験をすることで乗り越える力と対策が身に付きます。

 

紹介した方々は「何かあってもなんとかできる」

そんな力と経験がある方々です。

 

したいことがない。

そんな場合はブログをしてみましょう。

リスクも初期費用もほとんどない。ただ続けるだけ。

合わなければまた次を探して挑戦すればいいのです。

 

色々して自分のしたいことが見つかった方々は生き生きと年齢より若々しく素敵に仕事をしていますよ。

 

もちろん僕もそうです。

やらないよりもチャレンジすることを選びましょう!

広告