訪問美容師

個人の訪問美容では電話をどうしているの?プライベートと分けています!

〜この記事でわかること〜

✔️個人の訪問美容師の電話事情

✔️予約はどうしているのか?

美容師
美容師

僕は訪問美容を個人で活動しおり、居宅のお客様〜施設様まで色々なところから電話がかかってきます。

なのでプライベートの電話とは分けて使っています。

 

僕は居宅のお客様は『ブログ・サイト』を通じて電話・ライン@・メールからご予約をいただいております。

 

 

そして施設様に営業にも行っているので、個人の方からだけでなくて施設様からも電話がかかってきます。

 

訪問美容を始めるときはプライベートの電話をそのまま使おうと思ったのですが、自営業をしているとも友達から『仕事用と分けた方がいい』と言われて格安スマホを仕事用に契約しました。

 

結論として色々な人から連絡がくるので分けた方がいいと思います。

そして格安スマホを使うことで1ヶ月の電話代は約¥2,000ほど。

 

本記事では個人で事業を始めようと考えている方にとって参考になる部分があると思いますので、ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

 

〜この記事で解説することは2つ〜

✔️電話仕事とプライベートで分けたほうがいい

✔️格安スマホを使って経費は抑えた方がいい

広告

個人の訪問美容師が使うスマホ

訪問美容はほとんど経費がかからないことが魅了的な事業です!

借金をする必要がなくて初期費用も20万円〜ほどで揃えることができ、施術のほとんどが利益になる素晴らしい事業です。

 

しかしその分売り上げの天井は低くて大きく稼ぐことが難しい仕事でもあります。

移動に時間がかかってしまうので、1日に施術をできる人数も限られますしね。

 

『できるだけ出費を抑えたい』

これは事業をする人はみんなが思うことです。

そんな利用でプライベートの電話をそのまま仕事で使う人もいるでしょう。

 

しかしプライベートでそのまま使うことで知らない人から電話もかかってくるし、知り合いなのかお客様なのかわからなくなってしまいます。

 

そして営業電話もたくさんかかってくるのです。

1度電話番号の情報を公開してしまうと、万が一事業をやめたとしてもずっと営業電話がかかかってくる恐れもあります。

 

仕事用の電話の費用が高いなら僕も考えたかもしれないですが、今は『格安スマホ』でかなり安く使うことができます。

それらのリスクを考えた時に仕事とプライベートの電話は分けた方がいいということです。

広告

実際に訪問美容で使っているスマホ

僕が実際に使っているスマホは『OCN モバイル ONE|ドコモのエコノミーMVNO』です。

 

理由としては

  • 電話し放題
  • 月々の費用が安い
  • スマホの本体代が安い

これらがあったからです。

広告

電話し放題

まず前提として『電話をかけるor電話に出る事』に使うスマホです。

ネットを見たりLINEなどを使うことはありません。

なので通信速度や容量は気にしなかったです。

※LINE@はプライベートのスマホと同期して使っています。

 

基本料金などもかなり安いのですが、追加プランで+¥1,300で『電話し放題』にする事ができます。

色々な格安スマホを見たのですが、かけ放題でこれだけ安いのは他になかったと思います。

広告

月々の費用が安い

そして月々の費用が安い!

もちろん『電話かけ放題』も安いのですが、通信費もかなり安かったです。

こちらも色々なスマホと比べましたが、当時では安かったです。

 

通信費で¥1,000以下です。

かなり安いですよね。

月々の支払いが¥2,000前後なのでランニングコストとしても継続しやすいです。

1ヶ月だけ¥5,937がありますが、これは購入した時の本体代が入っているからです!

広告

スマホの本体代が安い

そしてスマホ本体も安かったです。

普通のスマホで問題なく綺麗に使えてます。

上記の画像を見て貰えばわかりますが、¥3,000〜4,000ぐらいです。

 

本体が必要なくてSIMカードだけを元々使っているスマホに差し込むだけなら本体代は要らないです!

以前使っていたiphoneを使えばさらに節約になりますね。

 

しかし今は本体代も格安でありました。

出典:OCN モバイル ONE|ドコモのエコノミーMVNO

ものによって数万円するものもありますが、仕事用で電話をするだけなら1円のスマホで十分です。

以前使っていたiphoneなどがあるのなら1円もかかりませんが、どうなら綺麗なスマホが使いたいですよね。

僕が購入した時には¥3,000〜4,000ぐらいのものしかなったので羨ましいですね。

 

月々のランニングコストが¥2,000ほどで仕事とプライベートを分けることができるなら

OCN モバイル ONE|ドコモのエコノミーMVNO』はおすすめですね。

広告

プライベートの電話料金も格安にしています

いくら仕事用のスマホが安いからと言って+¥2,000も嫌だと感じる人は多いのではないでしょうか!?

僕もそうです。

訪問美容を始めたては収入も安定しなくて、出費が少なくても収入が少ないのは精神的にしんどいです。

 

なので僕はできるだけプライベートでも出費を抑えるようにしています。

これは事業を始める前からなのですが、プライベートのスマホも格安SIMに変えています。

 

プライベートのスマホは『iphone』がいい!

そして容量もそれなりにあって欲しい!

それらの条件から『mineo』にしています。

 

僕の知り合いは【UQモバイル】楽天モバイルを使っている人が多いですよ。

最近ではCMで多く見かけることが増えてきた端末です。

UQモバイルや楽天モバイルも問題なく使う事ができているようなので、そちらでもいいかもしれないですね。

 

広告

SIMカードを差し替えてiphoneが使える

僕は元々『au』でiphoneを使っていて、今はそのままSIMカードを差し替えて『mineoを使っています。

ネットで注文してauを解約してSIMカードを差し替えるだけで済むので簡単にする事ができました。

SIMカードを差し替えて元々使っていたスマホをそのまま使うのは、他のスマホでもできると思いますが。

広告

20G使えて¥2,000ほど

しかしプライベートのスマホではそれなりにネットやSNSを使うので、容量が欲しかったのです!

そして『mineo』では20Gのプランで¥2,000ほどで済んだのです。

 

『mineo』のデュアルタイプ(20Gコース)が安くてストレスなく使う事ができています。

 

外で使っていて不便を感じる事なく普通に使えて月々の支払いが¥2,183です。

格安スマホに抵抗を持つ方もいますが、少しでも出費を抑えることは収入を増やすことと同じです。

 

この仕事用とプライベートのスマホの2台持ちで約¥4,000なので、普通のキャリアのスマホを1つ持っているよりも安いですよね。

広告

家ではSoftBank Airを使っています

そして家では『SoftBank Air』を使っています。

SoftBank Airはコンセントをさすだけで使う事ができて、工事不要のWi-Fiです。

 

通信速度も問題なく使う事ができて、自宅では『MacBook』『iPad』『スマホ2台』を接続していますが、問題なく使う事ができています。

 

たまに速度が遅くなる時がありますが、コンセントを抜き差しすれば元に戻って普通に使っています。

 

家にWi-Fiがあって外では20G使う事ができればなんの問題もなく快適にスマホ・パソコンを使う事ができていますよ。

 

SoftBank Airはコンセントに差すだけで簡単開通

 

広告

月々の通信量

これらのものを使っても通信料は1万円いきません。

普通にキャリアのスマホを使っているなら1台で1万円行く人も珍しくないのではないでしょうか?

しかし僕は不便もなく快適に使う事ができています。

 

色々なことを我慢して節約することはおすすめしていないですが、問題なく使う事ができて安くすむならその方がいいです。

月々で見ると大した事がないかもしれないですが、年間・数年でみるとかなり大きな差を生むことは間違い無いです。

 

広告

できるだけリスクを減らして快適にする

僕は凄く慎重・堅実・リスクを少なくして事業がしたいです。

不安な要素があることで“自分本来のパフォーマンスを発揮できない”からです。

そのためにはできるだけ出費を減らしてリスクを少なくして悩みを少ない状態にしたと考えております。

 

しかし窮屈なのも嫌なので、快適に使う事ができる問題のない範囲ですが

節約はケチくさくて細いかいことだと思う人もいますが、事業を長く続けるための対策でもあります。

 

これらの事が参考になるかはわかりませんが、何かのお役に立てると幸いです。

 

また何かの気づきがあれば記事にしていって、これからも訪問美容の活動の情報を発信していきますね。

広告